お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

Rakuten Kobo Rakuten Kobo

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
Koboライティングライフトップ > ヘルプトップ > Q&A詳細

Koboライティングライフ  ヘルプページ

詳細

Koboでの電子書籍制作ガイドライン

  • OPFファイル内のMetadata

    下記の項目は、EPUB3内に必ず記述を行ってください。
  • dc:title
  • dc:identifier
  • dc:language
  • dcterms:modified

  • また、以下の項目はEPUB3内の記載を推奨いたしておりますが、
    必須項目ではございません。
  • dc:creator
  • dc:publisher
  •  
  • EPUB内のIdentifier

    dc:identifier」には下記の識別コードを利用してください。
  • eISBN
  • UUID
    UUID16バイトの数値で16進数表記で32桁となります。
  • JDCN
  • pISBN
  •  
  • ページ(表示)の進行方向

    縦組みコンテンツの場合には、
    OPF内の「page-rogression-direction」を記載してください。

    例:

    <spine page-progression-direction="rtl"> </spine>

  •  
  • 表紙画像

    OPFファイル内にて、「cover-image」のプロパティ設定をしてください。
    例:
  • <item id="cover" prpertties="cover-image" href="images/cover.jpg" media-type="omage/jpeg" />

  •  
  • フォント

    日本語名のフォントを利用される場合は、下記の通りに設定する必要があります。
     
    • 明朝体:serif
    • ゴシック体:sans-serif
 

例:

{
 font-family: serif,sans-serif; // Mincho-type font will be used
}

 
    •  
  •  
  • 余白(margin、paddingの設定)について

    margin、paddingの設定については0を設定してください。

    例:

    {
    margin: 0;
    padding:0;
    }

  •  
  • 行端、もしくは両端を揃える場合について

    日本語コンテンツにて、行端、両端の位置を揃える場合は以下の方法をご利用ください。

    例:

    {
    text-align: justify;
    text-justify: inter-ideograph;
    }

  •  

扉(タイトルページ)

タイトルページをセンター寄せするためには、以下の方法をご利用ください。

例:
  • <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

  • <!DOCTYPE html>

  • <html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" style="margin: 0; padding: 0; -epub-writing-mode: horizontal-tb;">

  • <body>
     

  • <div style="margin-left: auto; margin-right: auto; -epub-writing-mode: vertical-rl; height: 100%;">
    <p style="text-align: left;">Title</p>
    <p style="text-align: right;">Author</p>
    </div>

     

    </body>
    </html>

     

  •  


  • XHTMLの分割

    容量が大きいXHTMLファイルの読み込みには長い時間がかかりますので、複数のXHTMLに分割してください。
  •  
  • 改ページタグ

    page-break-before/after」タグはAndroidアプリのみ機能します。
  •  
  • 文字回転に関する仕様

    縦組み時に正立する場合、縦表示用グリフを利用することで表示することができます。
    詳しくは下記のURLをご参照ください。
  •  
  • W3C Webkitでの制作ガイド
  • W3C CSSでの制作ガイド
  •  

★問題は解決しましたか?

このアンサーのよりよい活用方法をお知らせください。


キーワードから探す

あなたが最近見た項目

ご意見・ご質問などは、こちらからご連絡ください。


◆電話でのお問い合わせ
【Koboカスタマーケア】 
 0120-228-442
  受付時間:9:00~17:00
  年中無休

◆メールでのお問い合わせ
 問い合わせフォームは こちら

詳細

Koboでの電子書籍制作ガイドライン

  • OPFファイル内のMetadata

    下記の項目は、EPUB3内に必ず記述を行ってください。
  • dc:title
  • dc:identifier
  • dc:language
  • dcterms:modified

  • また、以下の項目はEPUB3内の記載を推奨いたしておりますが、
    必須項目ではございません。
  • dc:creator
  • dc:publisher
  •  
  • EPUB内のIdentifier

    dc:identifier」には下記の識別コードを利用してください。
  • eISBN
  • UUID
    UUID16バイトの数値で16進数表記で32桁となります。
  • JDCN
  • pISBN
  •  
  • ページ(表示)の進行方向

    縦組みコンテンツの場合には、
    OPF内の「page-rogression-direction」を記載してください。

    例:

    <spine page-progression-direction="rtl"> </spine>

  •  
  • 表紙画像

    OPFファイル内にて、「cover-image」のプロパティ設定をしてください。
    例:
  • <item id="cover" prpertties="cover-image" href="images/cover.jpg" media-type="omage/jpeg" />

  •  
  • フォント

    日本語名のフォントを利用される場合は、下記の通りに設定する必要があります。
     
    • 明朝体:serif
    • ゴシック体:sans-serif
 

例:

{
 font-family: serif,sans-serif; // Mincho-type font will be used
}

 
    •  
  •  
  • 余白(margin、paddingの設定)について

    margin、paddingの設定については0を設定してください。

    例:

    {
    margin: 0;
    padding:0;
    }

  •  
  • 行端、もしくは両端を揃える場合について

    日本語コンテンツにて、行端、両端の位置を揃える場合は以下の方法をご利用ください。

    例:

    {
    text-align: justify;
    text-justify: inter-ideograph;
    }

  •  

扉(タイトルページ)

タイトルページをセンター寄せするためには、以下の方法をご利用ください。

例:
  • <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

  • <!DOCTYPE html>

  • <html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" style="margin: 0; padding: 0; -epub-writing-mode: horizontal-tb;">

  • <body>
     

  • <div style="margin-left: auto; margin-right: auto; -epub-writing-mode: vertical-rl; height: 100%;">
    <p style="text-align: left;">Title</p>
    <p style="text-align: right;">Author</p>
    </div>

     

    </body>
    </html>

     

  •  


  • XHTMLの分割

    容量が大きいXHTMLファイルの読み込みには長い時間がかかりますので、複数のXHTMLに分割してください。
  •  
  • 改ページタグ

    page-break-before/after」タグはAndroidアプリのみ機能します。
  •  
  • 文字回転に関する仕様

    縦組み時に正立する場合、縦表示用グリフを利用することで表示することができます。
    詳しくは下記のURLをご参照ください。
  •  
  • W3C Webkitでの制作ガイド
  • W3C CSSでの制作ガイド
  •  

★問題は解決しましたか?

このアンサーのよりよい活用方法をお知らせください。